パックの鶏ちゃん情報

ぎふチャンケイちゃん試食会を開催しました!(26.5.1)

鶏ちゃん合衆国では、ぎふチャン(岐阜放送)とコラボした企画パック商品「ぎふチャン・ケイちゃん」を開発し、この秋、発売する準備を始めています。

この新しい鶏ちゃんは、ぎふチャンテレビの放送チャンネル「8」と、近代養蜂発祥の地である岐阜県にちなんで、ハチミツ入りとし、鶏肉はヘルシーなムネ肉を使い、味噌で味付けする予定です。また、1パックごとに3円が福祉のために寄附される仕組みも検討しています。

その開発に向けた試食会を、5月1日(木)にJR岐阜駅アクティブGで開催しました。

DSC_3547_original_R

この日用意した試食用の鶏ちゃんは4種類。ハチミツには岐阜県の花である「レンゲハチミツ」と、様々な花の蜜を使った「百花蜜」の2種類のそれぞれに、郡上味噌と国産合わせ味噌のタレを配合したものを用意しました。また、パッケージデザインを3種類つくり、人気投票をしてもらうことにしました。

IMG_4572IMG_4575_R

11時からの試食会でしたが、ぎふチャンのリスナーの皆さんを中心に、早くから開始待ちの方々が集まり、一時は行列ができる盛況ぶりでした。参加者の方々には、4種類の鶏ちゃんを試食し、感想をアンケートに書いていただきました。

DSC_3556_original_R IMG_4578_R

当日は、鶏ちゃん合衆国応援番組であるぎふチャンの「ビビッとモーニングステーション」のパーソナリティである西金之助さんと竹内万里さん、ぎふチャンアナウンサーで鶏ちゃん合衆国プロモーション大使の浅井美幸さんもかけつけていただき、大いに会場を盛り上げていただきました。

DSC_3567_original_R DSC_3589_original_R

アンケート回収数は130で、その結果、「郡上みそ+れんげハチミツ」、パッケージデザインはAが多数の支持を得ました。いずれも女性の方に特に支持をいただきました。

DSC_3537_original_R

この鶏ちゃんは、このあと、味の調整や検査など、様々な準備をしていく予定で、秋頃をめどにスーパー等で発売していくことを目指しています。ご期待ください!

「益田清風高校」と「道の温泉駅かれん」とのコラボ鶏ちゃんが発売されました!(26.1.16)

益田清風高校総合学科の生徒たちと、下呂市金山の「道の温泉駅かれん」とのコラボによる持ち帰り冷凍パック鶏ちゃんが発売され、1月16日、益田清風高校で記者発表が行われました。

益田清風高校では、平成25年度授業で下呂市内の鶏ちゃん文化を探究する中、、第5回全国高校生観光甲子園では郷土料理「鶏ちゃん」をテーマに観光プランを練り、全国75校136プランの応募から岐阜県内初となる本選10校(10プラン)に選ばれ、優秀作品賞(日本ホテル協会会長彰)を受賞しました。

この観光プランの中には、かれんの持ち帰り用冷凍パック鶏ちゃんの商品化を盛り込まれており、今回、それが実現したものです。

制作にあたっては、鶏ちゃん合衆国大統領の長尾伴文鶏ちゃんで笑え倶楽部主宰が総合プロデュースを担当し、益田清風高校の生徒たちがネーミングとパッケージデザインを行いました。

IMG_3699

鶏ちゃんは、鶏ちゃん合衆国メンバーである道の温泉駅「かれん」のレストランで提供されているモモ、ムネ、皮、キンカン(腹玉子)を八丁味噌使用のタレで絡めたオリジナル鶏ちゃんを新しく冷凍パック用の世界にアレンジしつつ、なるべくかれんレストランでの鶏ちゃんに近い中身、味を表現させる形で開発され、その製造は下呂市馬瀬の村山チキンセンターが担当するというコラボ商品です。

この鶏ちゃんは、当面、道の温泉駅かれんのみでの販売となりますが、益田清風高校総合学科では生徒一人一人が販売セールスのポスターを制作。今後は下呂を訪れる人に対して、郷土料理を説明するときのツールとしてこの鶏ちゃんを活用するほか、都市部のデパートなどへ出かけて販売実習にも利用することになっています。

翌日の新聞各紙にも、大きく掲載されました。

IMG_3494

鶏ちゃんガイドブックが完成しました!(25.8.5)

鶏ちゃん合衆国に加盟する鶏ちゃんを提供する飲食店や鶏ちゃんパックメーカーなどの情報を網羅した「鶏ちゃんガイドブック」が完成しました!これだけまとまった鶏ちゃんの冊子がつくられたのは、鶏ちゃんの歴史上初めてのことです。

guidebook1

この冊子には、鶏ちゃん合衆国加盟の飲食店46軒、パックメーカー20社、鶏ちゃん販売施設7軒、鶏ちゃん関連商品メーカー3社、イベント出店等専門店舗3軒の情報を掲載しているほか、鶏ちゃんの歴史や鶏ちゃん合衆国の活動などについても網羅されています。

8月より岐阜県内の道の駅や観光スポット等への配布を始めておりますが、入手が困難な方には下記フォームよりお申し込みいただければ無料でお送りいたします。(制作部数が限られておりますので、お一人様1部でお願いします。)

また、PDF版も準備しましたので、ダウンロードしていただいても結構です。大いにご活用いただければ幸いです。

<PDF版は下記バナーをクリックしてダウンロードください。>

banner_01

<郵送での送付をご希望の方は下記フォームよりお申し込みください>

[contact-form-7 id=”2160″ title=”鶏ちゃんガイドブック申込書”]

楽天市場で鶏ちゃん合衆国オリジナル詰め合わせセットを販売!(24.9.15)

楽天市場で9月14日から約1ヶ月間開催されている「「岐阜のうまいもん」清流ぎふ物産展」に鶏ちゃん合衆国コーナーが登場しました。ここでは、9月22日からJR岐阜駅前で開催される「ぎふエキマエテント村」で販売される鶏ちゃん合衆国オリジナル詰め合わせセットをネット販売していただいてます。

http://item.rakuten.co.jp/hida-mino-furusato/c/0000000296/

何といっても、かつてなかった地域を超えた鶏ちゃんの詰め合わせセットで、合衆国参加の県内の8つのメーカーの鶏ちゃんが楽しめます。しかも、岐阜県内でもごくごく一部でしか扱われていない鶏ちゃんも手に入るというファン垂涎の企画。まず試してみたいという方には、お値打ちで送料無料の「お試しセット」もあります。

予約注文で、10月15日以降の発送ですので、その点ご注意を。岐阜周辺の方は、22日から10月中旬まで、岐阜駅に行っていただくと、同じ詰め合わせセットをお買い求めいただけます(値段は少し安いです。詳細は後日発表)。

この物産展は、鶏ちゃん合衆国の「自治区」であるモールデックさんが岐阜県より受託し、運営されています。

業界紙の鶏鳴新聞にとり沢の鶏ちゃんが紹介されました(24.9.11)

鶏肉業界紙の「鶏鳴新聞」に、鶏ちゃん合衆国の州である「とり沢」さんの「奥美濃古地鶏鶏ちゃん」の紹介記事が掲載されました。

記事はこちらからご覧ください。

【鶏ちゃん情報】菊の井鶏ちゃん(イトー食肉センター州)(24.8.21)

【このコーナーでは、鶏ちゃん合衆国に参加している飲食店、メーカーの情報、最近のエピソードなどをレポートします】

猛烈な暑さのなか夕立雨が激しく降った8月中旬、「あっ、鶏ちゃん合衆国!」と若い女性が、下呂市小川のショッピングセンター「ピア」内にある「菊の井ミート」の前で思わず口にした。2種類の鶏ちゃん合衆国ののぼりを立てて2日目の事だった。応対した店主の伊藤洋介さん(56歳)は「鶏ちゃん合衆国をご存じですか」と聞くと、「先月、岐阜駅へ行った時見たんです!」と応えたその女性はさっそく袋パック詰めの「菊の井鶏ちゃん」を買い求めた。

「菊の井鶏ちゃん」は、「これ何味?」と思わず聞きたくなるほど魅惑的にクセになる味を醸し出している。地元の味噌屋さんがつくる白みそをベースに、しょうゆ、酒、みりん、果汁、ごま油、七味、塩、ニンニクなどを原料に100%自家製であることへのこだわりのタレをまぶした若鶏の鶏ちゃんだ。鶏は国産モモ肉を使用する。

菊の井ミートは<品質と味にこだわり続けたい ミートファーム菊の井>をうたう㈱イトー食肉センターの直営店で、店頭には飛騨牛をはじめ高質な豚肉、鶏肉が並ぶ。同社代表取締役社長でもある伊藤洋介さんは長年、養豚業を営む。より多くのお客様に肉の美味しさ、新鮮さ、楽しさを味わっていただくために、肉の仕入れから販売まで一貫して行えることが強みだ。

「鶏ちゃん合衆国はそれぞれ店の味を大切にした活動ですね。のぼりがあちらこちらに沢山立つことを望みます。お肉屋さんが作る鶏ちゃんはどんな味かな?と確かめに来てください」と伊藤洋介社長は語る。

商品名「菊の井鶏ちゃん」 価格 250g(550円) 500g(1100円)

「鶏ちゃんのタレ」 瓶200g入り(別売り420円)

販売店舗 「菊の井ミート」

下呂市小川1236-1 ショッピングセンターピア内

℡0576-25-2929

Fax0576-24-1129

製造者 ㈱イトー食肉センター・菊の井オンラインショップ開設中

http://www.kikunoi.net

Copyright© 2013 鶏ちゃん合衆国 公式ホームページ All Rights Reserved.